2月18日(日) 主催事業「初心者も楽しめるラート教室」

体育館にて日本ラート協会の森さん、吉永さんによるレクチャーを中心に、
ラートサークルの皆さんにサポートをして頂きながらニュースポーツ、
“ラート”の無料体験会を実施しました。


↑まずはラートを使ったストレッチを。


↑次は基本の直転に挑戦!


↑最初はドキドキするけれど、回ってみると楽しい!


↑次は直転の技で「シュピンデル」。「シュピンデル」とは
ドイツ語で「ひねる」という意味!名前の通り、身体をひねって回ります。


↑シュピンデルの次は二人組でシーソー♪ゆらゆら楽しい♪


↑最後は森さん、吉永さんによるデモンストレーション!こちらは森さんの直転演技です。


 ↑吉永さんによる斜転演技です。斜転はこのようにラートの片輪のみを使って回る種目です。

ラートの大会ではこの直転、斜転の他に、跳躍というラートを使って跳ぶ種目もあります。


ご参加の皆さま、森さん、吉永さん、ラートサークルの皆さま、ありがとうございました。

共催:我孫子市市民体育館(同時募集)

対象:小学生以上、身長115cm以上 30名

費用:無料