1月13日(土) 主催事業「天体観測をしよう!~冬の星空編~」レポート

1月13日(土) に主催事業「天体観測をしよう!~冬の星空編~」を実施しました。

秋の太陽編は残念ながら雨天により中止となってしまいましたが、今回は雲もなく綺麗な星空を観察することができました。

最初に岸野さん(東葛星見隊)の星座解説を聞いてから観察に臨みます。

実際に観察した天体は、

アンドロメダ大銀河
アルマク二重星
ペルセウス二重星団
すばる
オリオン大星雲
天の川

の6つになります。

中には肉眼ではほとんど見えないものもあり、貴重な体験ができました!

一通り観察したら、暖かい豚汁を食べて解散となりました。
皆さん観察した星空について話したり焚き火に当たりながらそれぞれ思い思いに豚汁を食べていました。

ご参加の皆さんは寒い中来ていただきありがとうございました!
またの来所をお待ちしております。

担当:安倍・荒木